二役

 

二役は、委員長と副委員長で国見祭の総括を行っています。
仕事の内容としては、国見祭実行委員会内の定例会・行事の運営や、サークル・ゼミなどの国見祭参加団体に向けた説明会の運営、資料の印刷などがあり、仕事は多岐に渡ります。慎重な判断を求められる立場であり、仕事をする上で壁にぶつかることもありますが、やりがいのある仕事です。

企画部局

 

企画部局では野外特設ステージの総括やステージ企画の大食い大会、のど自慢大会、ベストカップルコンテスト。
サブ企画のバレーボール大会、ドッヂボール大会、フリーマーケット、ミュージックフェスティバルを行います。
以上のことに関する質問は企画部局までお願いします。

 

 

芸能部局

 

芸能部局は国見祭実行委員会の最後で最大のイベント、国見祭芸能人ライブの企画・運営の活動をしています。芸能部局の仕事は大きく分けて3つあります。

①国見祭のアーティスト選び②学内アーティストの告知③国見祭当日の運営・企画です。

仕事が少なく一見やりがいがないようにみえますがライブを運営して成功させたときの感動はどこにも負けぬ印象的なものです。

こんな芸能部局をよろしくお願いします。

会計部局

 

会計部局では国見祭に関わる全てのお金の管理をしています。

国見祭は大学から頂く運営費や企業から頂く協賛金で運営しているのですが、その中から赤字にならないよう、計画的にお金を使うように計算しています。

また、各企画に参加される団体さんに助成金を出したり、参加費を集めたりしているのも会計です。

他に年度初めには国見祭には部門ごとの予算、年度末には決算を学生課に提出し、来年度も国見祭を行えるよう、大学側に正確に報告を行ったりもしています。

交渉外務部局

 

交渉外務部局は国見祭のパンフレットに掲載する企業さんと直接交渉し、協賛金を集めるという仕事をしています。
主な活動は交渉をし、夏本番の8月にスーツを着て企業訪問をすることです。お金を扱う大変な仕事ではありますが、国見祭を影で支える重要且つ、やりがいのある仕事です。
今年は総勢20人で頑張っていきたいと思います。

物品教室調整部局

 

物品教室調整部局では、毎週月曜日に行われる定例会の場所とりや、各団体さんが国見祭当日に使用する物品の借用の管理をします。

また、当日の車でお越しの来場者さんに対して、駐車場で案内をします。私たちの部局にある教室企画では、教室を使用する団体さんの教室の割り振り等、教室の管理を行います。

中夜祭総括では、一日目に行われる中夜祭の抽選会や、ミス・ミスターコンテスト等の総括をしています。
表に出る仕事ではありませんが、縁の下の力持ちとして、影から支える仕事をしています。

情報宣伝部局

 

情報宣伝部局では、国見祭を多くの人に知ってもらうために学内に限らず周辺地域や市街地、さらには小学校や高校、他大学にまで足を運び宣伝活動をしています。

宣伝方法は、宣伝ビラの配布、ティッシュ配り、情報誌の『河北ウィークリー』や『ぱど』に掲載、そして各テレビ・ラジオ局に出演するなどといった、ジャンルの幅広い活動をしています。

当日は各イベントの告知活動や他部局の手伝いをしています。よろしくお願いします!

庶務部局

 

庶務部局では国見祭に関するポスターやパンフレット、そして実行委員会全員が着用するスタッフジャンパーの製作を行っています。
多くのひとの目につくものを作るお仕事が多いので今年も気合いをいれてがんばります!

模擬部局

 

模擬部局は、国見祭当日に各団体の皆様が出す模擬店の総括を行っています。
 また、当日のキャンパス内の清掃や当日に向けて検便の回収や事前調理など衛生面の管理、エコ活動によるエコなの対する意識の呼び掛け、施設の方々と協力し、授産品の販売などを行っています。